アンプルール ビーグレン

【徹底比較】アンプルールVSビーグレン理想の肌に近付けるのはどっち?

 

アンプルールとビーグレンは同時使用できるのか?という話。

 

 

 

シミそばかすでお困りの方は『アンプルール』と『ビーグレン』をすでに把握されている人も多いですよね。

 

 

 

シミそばかすを消し去るには長い時間をかかりますので、より早く改善したいと誰でも感じたことがあるでしょう。

 

 

 

そのうえで、どちらもハイドロキノン配合のアンプルールとビーグレンを並行して利用すれば即効性が倍になるのでは!?とイメージしたことはありませんか?

 

 

 

それに対し、そうすると不安なのが副作用じゃないでしょうか?

 

 

という観点からこちらでは、アンプルールとビーグレンを並行して使ったところどんなような成果が期待できるかと、危険についてもお話していくので意識してみてください☆

 

 

 

アンプルールラグジュアリーホワイトの特性は?

まずはアンプルールについてみていきましょう。

 

アンプルールラグジュアリーホワイトの優れた点

一番最初に「アンプルールラグジュアリーホワイト」についてご案内します。

 

アンプルールのシリーズの中においても、断然クチコミでの高い評価をされているシリーズです。

 

化粧水とゲルなど並行して使っていきたい関連ですね。

 

 

 

ハイドロキノン配合

美白の有効成分である「ハイドロキノン」は、アルブチンといった他の有効成分よりも数倍の効き目があると定義されています。

 

その「ハイドロキノン」が、アンプルールにしかない処方で新安定型ハイドロキノンという革命的なシミそばかすに見事な成分を開発することに成功しました!!

 

 

 

アンプルールが考案した新安定型ハイドロキノンとは、困難だとされていた長年保存を現実化し最後の最後まで劣悪化を阻止し大きい効用効果を継続させる事がかなうようになったというわけです。

 

加えてお肌への刺激がなくなったから、ここまで手が出せ出なかった敏感肌の人でも肌の危険性を減少させてくれることに成功したのです。

 

 

 

そんな新安定型ハイドロキノンは、メインにラグジュアリーホワイトシリーズの

 

  • コンセントレートHQ110(スポッツ美白美容液)
  • コンセントレートHQ110(スポッツ美白美容液)
  • コンセントレートアイ(目元専用美白美容液)
  • コンセントレートアイ(目元専用美白美容液)

に含有されています。

 

 

 

新安定型ハイドロキノンは、強い紫外線に力を発揮するのに肌へは負担を掛けないという特質があるんです。

 

ラグジュアリーホワイトシリーズの物にはシミそばかすなどに効果を発揮するハイドロキノンではない成分が含有されているので、併用して効果を高めたいですね。

 

 

 

美白以外の効果的成分

ラグジュアリーホワイトシリーズにはトリプルセラミド・浸透型コラーゲン・プラセンタエキスなどが盛り込まれており、肌を四六時中潤いのあるしっとり感を保ってくれます。

 

 

 

シミそばかす無しの肌だけを目指しては美肌じゃありませんので、同時並行的に保湿もしてくれて美白効果をアップさせてくれる一連の成分もとても肝要になってきます。

 

 

 

アンプルールのお試しセットは、6500円相当な内容物が税込1890円で検証いただけます

 

 

 

 

<全セット内容>

  • 化粧水
  • スポット美容液
  • 薬用美白美容液
  • 高保湿美容乳液ゲル

の計4項目で7日分です。

 

 

 

新安定型ハイドロキノンがあなたのお肌にふさわしいのか、セットで使ってみて結果は有るのかなど検証をしてから本品物を検討されることをオススメします!

 

 

 

 

ビーグレンホワイトケアの特性は?

ビーグレンホワイトケアの特長
次に、「ビーグレンホワイトケア」の特性をご案内します。

 

 

ビーグレンの商品の中においても、ホワイトニングに効き目がある関連です。

 

こちらも美白関連の中で多様な商品が存在しますから並行して活用してみたいですね。

 

 

 

ハイドロキノン配合

ビーグレンホワイトケアにも、アンプルールラグジュアリーホワイトと同じように、美白の有効成分である「ハイドロキノン」が配合されています。

 

 

 

ビーグレンのハイドロキノン含有の商品は、この商品です!

 

QuSomeホワイトクリーム1.9
QuSomeホワイトクリーム1.9

 

 

この商品には、ビーグレンにしかない製法で世界的特許を獲得した浸透力を持つハイドロキノンが1.9%含有されています。

 

高評価の浸透力でシミそばかすに素早い効き目があるわけですよ!

 

 

美白以外の有効成分

ビーグレンのホワイトケアのアイテムには、ホメオシールド・ハイビスカス花発酵液・コラーゲンなどでハリとつやを発してくれます。

 

 

こちらの方も異なる商品と並行して、保湿効用効果も高めましょう!

 

 

 

QuSomeホワイトクリーム1.9がセットになったお試し全セットは、6936円相当が税込1944円でお買い求めしていただけます!!

 

 

 

<セット内容>

  • 洗顔
  • ローション
  • 高濃度ビタミンC美容液
  • 美白クリーム
  • モイスチャーリッチクリーム

の計5点で7日分入っています

 

 

こっちの方も、アンプルールや他化粧品と並行しても問題なしでじっくり試せるのです。

 

 

 

ビーグレンもアンプルールと一緒で「ハイドロキノン」が含まれていて、シミそばかすにガッツリと効力を出してくれそうです。

 

また浸透力が優秀であるので効き目が期待できる事も魅力ですね!

 

シリーズの色んな商品と併用して効果を高めたいですね。

 

 

 

 

 

 

アンプルール ビーグレンの比較

アンプルールとビーグレンの比較
アンプルールとビーグレンに含有されている原料品や、効果効能を比べてみました!

 

 

ハイドロキノン

ハイドロキノンの含有率は次にあげる通りです。

 

  • アンプルール・・・2.5%
  • ビーグレン・・・1.9%

見てもらってお判りでもわかるように、アンプルールのほうがたくさんハイドロキノンが含有されています。

 

ビーグレンはハイドロキノンの配合パーセンテージは低レベルですが、ビーグレンにしかない処方で効果的な浸透率があるので、ビーグレンもアンプルールと同じ程度の効果があるといえます。

 

 

 

美白以外の効果

アンプルールとビーグレンは、美白に効果的なだけではありません

 

保湿対策成分も大量に含有されています。

 

 

アンプルールは四六時中しっとり保湿、ビーグレンはあっさりとしてお肌に弾力性をプラスする

 

といった感じでしょう。

 

 

 

トライアルセット

アンプルールとビーグレン、いずれも7日間きちんと試せるトライアルセットがあります。

 

 

 

値段もあまり違いがなくて、セット数も4点と5点なので、あまり差がないようです。

 

 

 

 

7日間ずつ両方のお試しキットを始めるのもいいのではないでしょうか。

 

アンプルールとビーグレンはニキビ跡に効き目ある?

アンプルールとビーグレンはニキビ跡に効果効能ある?
アンプルールとビーグレンは気になるニキビ跡にも効き目があるのでしょうか?

 

 

アンプルールとビーグレンのそれぞれのニキビ跡への効果効能をご紹介します。

 

 

 

アンプルールのニキビ跡への効果

顔に気付いたらニキビ跡が・・・

 

ネットで検索した美白化粧品を使ってみたら、肌が乾上がった上にこれまでなかったニキビができ絶望したことはありませんか?

 

そのような時、サポートしてくれるのがアンプルールです。

 


アンプルールには、ハイドロキノンが2.5%含有されています

 

アンプルールのハイドロキノンは、お肌のエキスパートが考案した新安定型ハイドロキノンです。

 

 

心配ニキビ跡に注力して効果を発揮してくれます。

 

シミそばかすだけではなくて、ニキビ跡の色素沈着も目立たなくしてくれるという訳です!

 

 

また、アンプルールには、ビタミンC誘導体が含有されています。

 

肌の奥の方まで浸透して、抗炎症働きで、ニキビ跡の赤みに効き目を発揮します!

 

 

 

洗顔料から乳液・クリームを同時に使うと、ニキビ跡にもきちんとパワーを発揮して、同時並行的にうるおったもちもちの肌を作成してくれそうですね。

 

 

 

ビーグレンのニキビ跡への効用効果

 

 

ビーグレンにも、ハイドロキノンが1.9%含有されています。

 

 

アンプルールと比べると配合率は低レベルですが、ニキビ跡に効果が期待できます。

 

 

加えて、ビーグレンにもアンプルールと同じようにビタミンCが含有されています。

 

ビーグレンは特許をとったにしかない処方で、高度な浸透率を実現しています。

 

 

 

この特許をとった処方というのが、QuSome(キューソーム)です。

 

 

元来医療で活用されていた技法だそうで、高い浸透率なので、肌の奥ぶかくまで有効成分を届けてくれます!

 

だから、ビーグレンもニキビ跡にしっかりパワーを発揮してくれそうです。

 

 

 

ビーグレンもシリーズの他の商品を併用して使うとより効果が出るかもしれません

 

 

 

また、同じような効果ですが、長所・短所があるアンプルールとの併用で、お互いにカバーしあえるかもしれませんね。

 

 

アンプルールとビーグレンは、2つともニキビ跡にもバッチリ効き目がありそうですね。

 

  • ハイドロキノンの配合率が高いアンプルールは、ニキビ跡の色素沈着により効果的だ。
  • 浸透率の高いビタミンCを含有しているビーグレンは、ニキビ跡の赤みにより効果的だ。

という点から、同時使用も考えてみてくださいね。

 

 

アンプルールとビーグレンはしわに効用効果ある?

アンプルールとビーグレンはしわに効能効果ある?
次は、しわへの効果のほどをご提案します。

 

アンプルールとビーグレンのそれぞれの効果のほどを確認してみましょう。

 

 

また、同時使用できるかも確認してみましょう。

 

 

 

アンプルールのしわへの効果

アンプルールのシリーズでしわによい影響を及ぼすものを確かめてみました。

 

それは、「アンプルールデエイジ」です。

 

 

 

ここでは、「アンプルールデエイジ」についてご案内します。

 

 

アンプルールデエイジシリーズは、美白に効果を発揮する「アンプルールラグジュアリーホワイト」とは違ってやんわりと、ハイレベルな潤いパワーを整備されています。

 

シワが出来てしまう要因の一つは、肌の乾きですよね。

 

そこで乾燥の効果的成分であるビタミンCが大活躍します。

 

 

 

アンプルールには、ビタミンC誘導体が含有されているので、しわにも効き目があると言うことができます。

 

また、アンプルールは、脂溶性・水溶性と二種類あるビタミンCをバランスを考えて含有して、各々のマイナスポイントをうまく充足させる仕込みが構築してあります。

 

 

 

これ以外には、アクアナビゲーターという高評価の浸透メソッドで、有効成分を肌の奥の方まで浸透させます。

 

GFブースターと植物幹細胞抽出物という有効成分がエイジングケアをサポートしてくれる!

 

 

老化などによるお肌のカサカサによるしわにしっかり効いてくれそうですね。

 

関連の他の品と併用したり、他のお化粧品と併用したりして、足りない効果を補助できると良いですね!

 

 

ビーグレンのしわへの効能効果

ビーグレンのシリーズの中でしわに効果のあるものを調べてみました。

 

それは、「ビーグレンディープラインケア」です。

 

 

ここでは、「ディープラインケア」についてご紹介します。

 

 

ビーグレンにも、ビタミンCが配合されています。

 

ビーグレンが独自に作り出した浸透技術のQuSome(キューソーム)で、ビタミンC誘導体が、肌の奥の方までしっかり拡がっていきます。

 

 

 

また、レチノールやレノイン酸を配合しているので、深いしわもほぐれて、肌に弾力を与えてくれます。

 

こちらも、同じシリーズから様々な品がでているので、並行してみてくださいね!

 

 

 

 

アンプルールとビーグレンの双方の効果を確認しながら同時に使うのも理想的だと思います!

 

アンプルールとビーグレンの保管期間は?

アンプルールとビーグレンの保管期間
美白ケア・シミ消しをインターネットを通してサーチすると必ず出会う2大ブランド名、アンプルールとビーグレン。

 

 

いずれも美白を重視した関連の中の1お品物ではありますが、これ以外のアイテムと比べてサイズが小さめですね。1本でどれだけの間使えるのでしょうか?

 

 

 

  • アンプルール (内容量11ml)1回/日、シミの場所だけに米粒大をポイント使いで約1ヶ月半
  • ビーグレン (内容量15g)1回/日、パール1〜2粒大を顔一面に使用により約1ヶ月超

 

 

とは言え、アンプルールは心配なシミの数量の多いほど用いる量が増しますので、その分1本あたりの消費期間は短くなります。

 

片方のビーグレンはシミの場所のみにポイント使いする場合にはしばし使用期間が長くなっていますね。

 

 

 

アンプルールとビーグレンの得する購入方法は?

アンプルールとビーグレンの得をする購入方法
シミは消し去りたい!しかしながらプライスが…というみなさんにアンプルールとビーグレンの得する購入方法をご案内していきましょう。

 

それは・・・公式ウェブサイトです!各人の得をする目の付け所を要約ます。

 

 

 

アンプルール公式サイト

アンプルールは全国で正規取り扱い店がたくさん用意されています。

 

使いやすさを試みるには問題ないのですが価格は相場の額の状態でになっています。
そこで公式ウェブサイトの登場になります。

 

 

年に度々開かれる特価販売や特別企画の全容がとにかく過激なんです。

 

お求め金額に応じてディスカウント特別待遇があったり、話題のお品が特別セットとして出現したり、オトク容量が限定販売されたり。

 

 

スペシャルセットは同時使用はしたくてもどういう事をチョイスしてよいか分らない時として便利ですし、その上特値なので同時使用をスタートする困難がぐっと下がります。

 

 

当然安売りセールや特別企画以外に、メンバーシップ制としてポイント制度や定期購入値引などもあります

 

 

 

 

 

 

ビーグレン公式サイト

ビーグレンはアンプルールと違い、店販売はされていません。

 

というのは使った感じを試みることが不可能ですね。

 

 

しかし、ビーグレンではメンバーシップ制として買い入れから365日以内の現金払い戻しシステムを設定しています。

 

だから肌に合わなかった場合のリスクが無くなるのでが安心して試せるのです。

 

 

 

その他国内送料無料、定期購入割引、1年365日体制のカスタマーサポート、相談、ポイントシステムなど、ビーグレンはサポートに力を注いでいるのが魅力だと思います。

 

 

 

そして年数回開催される特価販売では限定セットが割引価格で販売開始されたり、全アイテムがディスカウント対象になってしまったりします。ですから、カウンセリングでじっくりお品物や同時使用について相談し、単品でアイテムを自分好みにセットで併用していくこともできます。

 

 

 

 

 

アンプルールもビーグレンもどちらも公式サイトでの特価販売がかなりお買い得になっていることはおわかり頂けましたか?

 

ちょっとであろうとお安く手に入れたくて楽天市場などネット検索した方は、激安価格が発見できたかもしれません。

 

 

 

しかし、安価だとしても品そのものが老化していたり、開封されていたり、保証されていない劣悪品だったら、使用することは取り返しのつかないことです。

 

おトクと安心は一緒くらい重要な点になります。

 

 

 

アンプルールもビーグレンも利用し続けることから効用効果を手に入れられる物です

 

 

 

公式サイトなら買うごとに特別待遇も受けることが出来、なにより保証された安全な商品を安堵して購入することができるのです。

 

 

 

さらにどちらの公式サイトでもスペシャルセットがしょっちゅう出て来ます。

 

スペシャルセット=公式サイトオススメの同時使用セットでもありますので必ずチャレンジしてみたいものですし、気になっていた他のアイテムとの併用がお買い得で実現できます。

 

 

 

 

トライアルセットが得をするワケ

お店で実用性が試せても、返金制度があっても、いきなりゲットするのは気にはなりませんか?

 

そんな私共の不安を取り消してくるのが、お試しセットです。お試しセットはその関連のメインの品物がお買い得なプライスでトライできるとても得するセットです。

 

 

 

わかりやすく言うと、初の経験として利用する惑いを取り消してくれ、難易度の高い中心アイテムの同時使用がお手間を取らせずトライできる優れモノ的でしょう。

 

同時使用使いは今後の一品追加の良い判断材料にもなりますね。

 

 

アンプルールのお得なトライアルセット

お試しセットはアンプルール公式サイトでゲットすることができます。

 

アンプルールコンセントレートHQ110はラグジュアリーホワイトシリーズというビーグレンの得する試しセットです。

 

 

アンプルール同様、ビーグレンの試しセットも公式サイトでゲットすることが可能になります。

 

 

 

ビーグレンには問題事別になんと8種類ものお試しセットがあります。

 

QuSomeホワイトクリーム1.9はホワイトケアというセットの1ひと品です。

 

 

 

メインアイテム4点に洗顔フォームがついた5点セットになっているのでアンプルール同様にシリーズの併用使いが7日間試せて、たった1,944円です!!

 

また、お試しセットでも国中送料無料です。

 

 

 

 

アンプルールとビーグレンは同時使用できる?

様々なアイテムを並行して、効能効果を確固たるものにしたいとは誰もが考えるものです。

 

関連としてお品物が用意されているのはもちろんのこと、特価販売で特別セットが売られるのもさらなる効果効能を行き先とするがための公式サイトおススメの同時使用セットですよね。

 

 

余談ですが、アンプルールとビーグレン、どちらもハイドロキノンとビタミンCが含有された美白ケアグッズで、今あるシミを目立たなくし、この先のシミを阻止してくれるスグれものだったとしても、さて、どちらを使った方がいいんだろう?

 

 

 

正直言ってアンプルールもビーグレンもハイドロキノンとビタミンCが配合されています

 

ですが全く同じというわけではなく、アンプルールに配合されているハイドロキノンは新安定型ハイドロキノン、ビーグレンに配合されているビタミンCはキューソム化されたビタミンC。

 

 

 

いずれも特質としてあげられているだけあってシミに対してとても力を見せてくれます。…なおのことどちらにしようか困惑してしまいます。

 

 

 

アンプルールとビーグレンの同時使用

アンプルールとビーグレンの同時使用という手があることをご存知ですか?

 

シリーズどころかブランドの垣根を超えた、シミ消しのクリームの併用です!

 

そんな2つを並行しても心配はないのでしょうか??

 

 

 

元々同時利用が可能か否か?と言えば同時使用は行なえます

 

ですがみなさん私を含め誰もがみんなOKだと言うわけではありませんからきっちりとお試しセットなどで自分自身の肌ならば大丈夫かのチェックはおのおのしていきましょう。

 

 

クリーム、もっと目的はシミ消し、それを一緒に用いるってあなたはどう思われますか?

 

ただダブルで使わせてもらっているだけに意識するかもしれませんが、いえいえ!そんなことはないんです。

 

アンプルールとビーグレンの同時使用無敵コンビ

※同時使用使いを勧めていることもなく、一個人の考え方です。効果効能や肌の安全性等を約束するものとは違いますので予めご了承願います。

2つのブランド名の特質であるアンプルールの新安定型ハイドロキノンとビーグレンのキューソムビタミンC。

 

まずイイトコどり欲張りセットのトップディシュになることはすでにお分かりだと思います。

 

 

 

一言でいうと、2.5%という高濃度でもありお肌にストレスのない新安定型ハイドロキノンでシミにストレートに働きかけ、キューソム化された純粋無垢なビタミンCが全て肌の奥の方まで浸透し、代謝サイクルの力を注ぐことを見直す。

 

 

 

シミ消しのためのアンプルールとビーグレンの併用は無敵コンビといえるってところです。

 

 

ただ一つお願いがあります。品名を超えた併用ということは、どちらも個々に別々に購入することになります。

 

もちろんスペシャルセットなんてリリースされていませんので特別待遇によるとしても単商品での完全購入になります。

 

 

ちょっとであろうと安く購入したいという考えは一緒のことですが、最低価格だけを意図して公式ストアではないお店での仕入れる場合、アイテムが劣化していたり開封済みのものであったりと、粗悪品である危険も考えられます。

 

たびたびになってしまいますが粗悪品をお肌に使用することは大変危険度が高いですので注意しましょう。

 

アンプルールとビーグレン併用まとめ

いかがでしたか?

 

 

 

アンプルールもビーグレンも長い期間愛情を注がれてきたスキンケア商品のため安心信頼して使用することができんだよね♪

 

 

 

しかし、肌には個人個人でますのでまずはあなた自身に肌にマッチしたシミそばかすに化粧品を探して、お試しキットやサンプルなどで効果効能やピッタリ合うかなどを本商品ご購入前にチェックしましょう!!

 

 

 

 

アンプルール ビーグレン

アンプルール公式サイトはこちら

ビーグレン公式サイトはこちら

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

page top