アンプルールでシミ消えた!アンプルール美白効果

アンプルールラグジュアリーホワイトでシミを解消した私の3つの行動

最近すっごくシミを気にしていたの。
もう30代後半だし、シミがあると老けて見える・・そして肌にくすみもでていて。
基礎化粧品を見直そうかな~と考えていたの。

 

 

私の頬見てよ~。すごいでしょ・・・(´д`ι)

 

しみだらけ(´_`。)

 

 

もう駄目だ!エイジングケアをしていかなければならない!!!
化粧で隠すにも限界がある!!

 

 

ハイドロキノンがシミに効果が絶大と聞いた私。

 

 

アンプルールはハイドロキノンという強力な美白成分配合。ハイドロキノンは、ビタミンC・コウジ酸のごく一般的な美白効果がある成分の100倍の効果があると言われている、いわばシミの消しゴムと言われる位効果があるらしい。

 

 

 

 

 

 

気になるじゃないか~。
ハイドロキノンが高濃度に配合されている美白美容液ななんだろう??
と私は色々ネット検索し、アンプルールがドクターズコスメという事を知った。

 

 

 

 

 

 

 

さらにアンプルールはハイドロキノンが高濃度配合されている!という事でアンプルールを試したくなり購入してみたの。

 

 

 

公式サイトで詳細を今すぐ確認する

 

 

アンプルールのお試しトライアルキットは1890円(税込/送料込)1週間分との事で購入。

 

 

実際トライアルセットを全部使い切ったのは私は2週間と4日なので、1週間以上持つ感じかなぁ。
私結構、化粧水・美容液・クリームはしっかり付ける方だけど、2週間以上持ったのでトライアルセットで2週間は持つという事がわかった。

 

アンプルールを実際使用してみた感想

アンプルールを使用して率直に思った事を書くね。

 

 

 

 

 

 

 

アンプルールを2週間使用して肌が明るくなっている

アンプルールを一通り2週間使用していたが、肌は確実に明るくなってきている。

 

 

 

 

透明感がでて肌が白くなってきているような気がする。
赤ら顔(大人ニキビ)だった私の頬の炎症も良くなった。
シミへの直接の効果はまだ期待できないが、使う前よりは肌は綺麗になっている。

 

旦那に「今日顔色いいね」とアンプルール使用後1週間で言われているので効果はあるようだ。

 

 

アンプルールライン使いだけじゃ保湿力が足りない

アンプルールトライアルセットをライン使いしていたけど、乾燥肌の私には保湿力が足りなかったの。

 

 

 

ハイドロキノンの副作用で乾燥があるみたいで上手に使用しないと、痒み赤みが出て肌を綺麗にしていくのにアンプルールを使用しているのに肌が汚くなってしまったら元も子もない・・・と思って私は皮膚科で処方されているへパリンクリームで保湿力をUPさせてました。

 

 

 

最近この皮膚科で処方されるヒルロイドクリームの保湿力が注目されていますが、こちらはジェネリック品。名前は変わっているけど主成分は同じ。

 

ヒルロイドクリームとして処方されていたけど、実際重要なのは「ヘパリン類似物質」で、ヘパリン類似物質は弱った肌の保湿力やバリア機能を改善し新陳代謝を取り戻す成分としてみんな今注目している保湿クリームですね^^

 

皮膚科に行ったついでに処方してもらうと良いですよ。
処方箋があれば200円程度で購入可能で全身に使えるしかなり使えるクリームです。

 

 

アンプルールを一通りライン使いし、最後にヘパリンクリームで仕上げるとしっとりもっちりした肌になっていました。

 

もしなかったら、手持ちの保湿クリームで保湿してあげるといいですね。

 

 

アンプルールのラグジュアリーホワイトだけを使用してみようと決めた

アンプルールをライン使いしたい気もあったけど、ライン使いすると軽く3万は超えるので、一般家庭の私には痛い出費になってしまう・・・・(´д`ι)

 

 

 

 

 

 

 

という事で、アンプルールラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110だけをスポット使いしようと思ったんですね(・∀・)

 

 

 

これはシミや肝斑、毛穴、気になる箇所に少量擦り込んだ、美白スポットケア専門の美容液。

 

 

 

 

硬めのテクスチャーでピンポイントで気になる箇所に塗れるので使いやすいですね。

 

アンプルールの効果|5ヶ月使用した私の肌

アンプルールを使用する前の私の肌は

 

【使用前】

 

 

先ほども書いたけどこんな感じ。汚ぇ〜肌だったなおい。

 

 

 

そして使用後5カ月目位の肌はこちら。

 

 

【使用後】

 

 

スッピンですね。シミも消えて透明感もでてしっかり潤って肌改善されていますね。
シミがここまで消えるとは夢にも思ってませんでしたから。

 

 

アンプルールを使用して良かったと思ってます。
まだまだこれからも使用していこうと思っています。

 

 

そして、アンプルールのトライアルセットを使用を終えてか、アンプルールラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110をスポット使いに切り替えてからした事3つをお伝えしますね。

 

 

保湿力が高い基礎化粧品を使用する

ベース基礎化粧品は米肌を使用。

 

 

元々は米肌を使用していたんですよね。保湿力が良くてコスパも良いです。

 

ハイドロキノンの副作用は乾燥です。乾燥させないようにできるだけ保湿力の高い基礎化粧品を使用しています。

 

洗顔後すぐにアンプルールラグジュアリーホワイトを塗る

洗顔後私はすぐに気になるシミに擦り込んでました。
強く擦らずに、優しく塗る感じです。

 

2日に1回パック

もう肌の水分は飛ばさないように心がけてましたね。
パックはドラッグストアで売られているルルルンを使用してます♪

 

 

 

これなかなかいいですよ。お手頃価格なのに、美白成分ビタミンC誘導体とグリチルリチン酸二カリウムも配合されているのでハリと美白に効果的です。

 

 

 

 

たったやっていた事はたった3つ。これだけです。

 

 

 アンプルール まとめ

アンプルールラグジュアリーホワイトシリーズは、シミ対策、老化対策に効果がありますね。

 

私もこんなに肌が変わるなんて思ってませんでしたから・・・・。

 

 

気になる人は試してみるといいですよ。

 

 

しかし、一つだけデメリットがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オールインワン美容液を使用していた人がアンプルールをライン使いすると超面倒くさいと感じる事だけですかね。

 

 

 

 

私の友人は、いつもオールインワンを使用していて、アンプルールを使用して面倒くさい言ってました。でもこの作業は肌を綺麗にする為のひと手間と考えてコツコツ面倒臭がらずスキンケアしていきましょう^^

 

 

トライアルを終えたら、スポット使いするだけでもシミ改善効果はできますしね。
まずはお試しからアンプルールを始めてみるといいですよ^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

page top