※詐欺?※アンプルールの悪い口コミを徹底分析してわかったこと

 

アンプルールが効かないって噂本当?

 

じゃあこれから使っても意味ないのかな・・。

 

気になるのに・・・・。


 

そんな疑問に答えます。

 

この記事はこんな人にオススメ
  • アンプルールが本当に効果があるのか知りたい人
  • アンプルールが効かないという口コミを見て気になって色々調べている人

この記事を書いている私は、アンプルールを300日以上使用してシミを消し、今でもアンプルールを使っているアンプルール愛用者です。

 

シミの消しゴムと異名の名をもつアンプルール。
今は美白ケアといったらアンプルール、シミ消しと言えばアンプルールなんて言われるのが一般的になりましたね。

 

そして、SNS上でも口コミは絶えないし、各雑誌や化粧品ランキングでも美白部門で1位継続中です。

 

 

そんなアンプルールは、悪い口コミもちらほら。
でも悪い口コミをしている人達の共通点もあるんです。しかも全然悪くないのに(笑)
あなたここを見ておいて良かったですよ!

 

今回のこの記事はアンプルールの悪い口コミについて徹底解析した結果です。

 

↓詳しい詳細はこちら↓

 

アンプルール悪い口コミ まとめると大きく2つの悪評がある。


まずはアンプルールの事について再度おさらい。

 

アンプルールってどんな化粧品??

 

 

アンプルールはシミの消しゴムと異名の名をもつほど、シミに効果がある基礎化粧品。
アンプルールには、

 

ハイドロキノンという、美白に効果があると有名成分のビタミンCやコウジ酸、アルブチンの100倍もの美白効果がある有効成分が配合されています

 

ハイドロキノンをもっと詳しく!!

ハイドロキノンとは、美白成分の事。
巷で美白効果があると言われているビタミンCやコウジ酸、アルブチンの100倍もの美白効果があるとんです

 

ハイドロキノンは、2001年の薬事法改正まで、あまりの美白効果が高い成分がゆえ、医師の処方がないと使えない成分でしたが、薬事法緩和により化粧品にも使用ができるようになりました。

 

しかし、ハイドロキノンは効果が高い成分で、副作用もあり、使用者は定期的な医師の診察が必要だったんですが、高瀬先生は、アンプルールの不安定部分をBCDACという物質で包み込むよう解消し、新安定型ハイドロキノンを開発しました。

肌に優しく、敏感肌の人にでも安心して使用できるようになったんです

アンプルールの悪い口コミを見ていると大きくわけて2つ悪い口コミをしている人達がいます。
私的に、なんで私はシミが消えたのになんで悪い口コミが発生するのか不思議でたまらなかったわけですよ。

 

そして、アンプルールの悪い口コミを見ていくと
わかったんです。なんでアンプルール口コミで悪く言う人がいるの・・・。

 

大きく2つにわけるとこんな感じ。

アンプルールをつかっていくとシミが濃くなった。

 

アンプルールを使ったらシミが濃くなったのよね。

最悪。もう使うのやめるわ。


 

アンプルールでシミが濃くなったという口コミが異様な位多い事。

 

アンプルールの悪い口コミでやたら多い、アンプルールでシミが濃くなったという話について真相をお伝えします。

 


アンプルールを使ってシミが濃くなったという口コミ。

 

違うんですよ。濃くなったわけじゃないの!!
これはシミが悪化しているわけではなくて、ビタミンC誘導体の効果が先に肌に出てきている証拠

 

 

 

 

アンプルールには、ビタミンC誘導体も配合されています。
これも美白効果がある成分。

 

ビタミンC誘導体は、ビタミンが肌に浸透力を強化した成分でビタミンCが持つ力の美容成分が肌の奥の奥までしっかり浸透していくんですが、じつは単体だと浸透しづらいという欠点があります。

 

肌の新陳代謝が活発になると、肌の奥で生まれた綺麗な皮膚が肌表面にだんだん押し出されてくるわけね。つまり今できているシミが、肌表面へどんどん接近しているということ

 

そのせいで濃くみえたりするわけで、決してシミが悪化しているわけではありません
アンプルールを使っていって、一定期間すぎるとシミが濃くなる。これは好転反応なの!!

 

私も濃く見えた時期はありました。
でもシミ解消の好転反応だとわかっていたのでやめず使っていました^^

 

シミが濃くなったと感じてアンプルールは止めたら勿体ない!!
せっかくターンオーバーが改善しているんだから続けなくてはならないの。

 

 

そして使用しているうちに、ハイドロキノンの効果も発揮してくれるので、ビタミンC誘導体とハイドロキノンのW効果でシミに直撃してくれるようになるので、シミが消えていくというメカニズムのもと作られているのがアンプルールなのです。

ビタミンC誘導体の気をつけるべきポイント

 

 

 

ビタミンC誘導体は、美容オタクの間ではとても評判が良いのだけど、ビタミンC誘導体にもたくさん種類があるんだ。
大きくわけて脂溶性と水溶性の2つにわかれます。

 

 

水溶性は肌に短期間で吸収されやすくすぐに効果が出やすいけど、皮脂の分泌を少なくしてしまうので乾燥肌の人が使用すると余計乾燥肌が悪化する危険性があるの。

 

そして脂溶性は、細胞膜を通過して細胞までに届くので強力に新陳代謝を促してくれる効果があるのよね。
だけど、脂性肌の人が使用すると、皮脂が過剰に分泌されて思うように効果が発揮されない場合があるの。

 

アンプルールは水溶性と脂溶性の二つのビタミンC誘導体を、よりよい配合で作られた基礎化粧品です。
脂性肌、乾燥肌、混合肌、敏感肌などなど、肌質関係なくビタミンC誘導体の効果をはっきされるようになっているんです。

 

 

から、アンプルールでシミが濃くなった!使うの怖い!という間違った解釈ではなく、アンプルールを使ってシミが濃くなった!シミ解消のゴールは近い!!という事なので、間違えないように!!

 

↓詳しい詳細はこちら↓

肌に合わない

 

アンプルールを使って2日目で肌に湿疹が出て痒みも出たから使うのやめたわ。

全体の1割程度この肌に合わない口コミもありますね。
これは基礎化粧品は仕方のない事。

 

アンプルールに関しては、ハイドロキノンという強い成分を配合しています。
いくら公式サイト側が

  • アレルギーテスト済み
  • 敏感肌でも大丈夫

を謳っていても、1000人使用して1000人の肌全合うわけではありません。

 

だから、自分の肌に試すようにトライアルセットがどの基礎化粧品にも用意されているんですよね。

 

もちろん、アンプルールにもありますから安心してくださいね。

 

ラグジュアリーホワイトトライアルキット詳細はこちら

アンプルール 悪い口コミ まとめ|結局はまずは使ってみないとわからんのだよ。

アンプルールで口コミははっきりいってあてにならないですね。せっかく良い好転反応を間違った解釈でアンプルールを使わないのは実に勿体ない。

 

そして、自分にあった基礎化粧品をみつけるって大変なんですよね。
私はアンプルールで、長年悩んでいたシミが消え、さらには若く見られるようになってエイジングケアに成功しているんですよ。私にとっては自分には運命な出会いでした。

 

やはり、シミがあると老けてみえますし、顔全体暗い印象になりますからね・・。

 

しかし、シミが濃くなったと勘違いている人が口コミをしているのもありますが、アンプルールが肌に合わないと言っている人も中にはいます。

 

基礎化粧品で肌に合う合わないはどうしても仕方のない事。
全ての人に合うように作られているわけじゃありません。だから、基礎化粧品には大体トライアルセットがあるんですよ。

 

アンプルールにも、肌に合う合わないを試す為のトライアルセットが用意されています。
論、自分で試してみない事には本当の効果はわからないという事

 

肌に合う合わないが心配な人は、パッチテストをしっかりおこなってから、アンプルールを使用するようにしてください。

 

いきなり肌につけて、肌荒れしてしまったらせっかく肌を綺麗にする為にアンプルールを使用しているのに最悪な末路になりますからね(´д`ι)

 

先ほども言いましたが、アンプルールの口コミはあてになりません
自分で試して見る方が早いです。

 

 

肌に合うといいですね。
是非お試しあれ!!

 

 

※6500円→1890円の特価で試せるのは、初回特典付きで買えるのは公式サイト限定のキャンペーンです。他ではやってませんのでお気を付けを※

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加