アンプルールの単品使いするならはこう使う!【究極の美白隠密活動】

アンプルールって別にライン使用しなくても効果はあるんです。
結構、ライン使用しないと効果がないと思われがちですがそんな事はありません。
基礎化粧品は薬じゃないので、自分の好きな使い方をしても全く問題ありませんからね。

 

 

そんな私はアンプルールは昔から単品使いしています。
私は顔全体は色白なのでそこまで美白ケアにこだわりはありませんが、シミがこんな感じで気になっていたんです。

 

本当昔からコンプレックスでどうにかしたいといつも思い悩んでいました。
そして、アンプルールの存在を知り使用してみる事にしました。

 

 

アンプルールを使用して早1年経過していますが、私の頬はここまで綺麗になったんです。

まだうっすらシミは残っていますが、あと1年位使用すればすっかり綺麗になるな〜なんてワクワクして使っています。

 

 

今回はそんなアンプルールの単品使いはどう使う?という話をまとめました。

 

 

 

アンプルール 単品使いはこう使う!単品使いのコツ伝授

アンプルールの美白シリーズのラグジュアリーシリーズ。
この中で最も人気なのはこの2種類。

 

大体はみなさん、この2点を単品使いして美白ケアをしています。

 

そんな私もNO.1のコンセントレートHQ110を単品使いしています。

 

シミを一点集中したいのであれば「コンセントレートHQ110」を単品使いを!!

コンセントレートHQ110は、シミのスポット集中美容液なんです。ハイドロキノンが高濃度に配合されているのがこのコンセントレートHQ110。ラグジュアリーシリーズではNO1。

 

 

だから頑固なシミも消しさる効果が期待できるんですよね。

シミを一点集中したいのであれば、アンプルールラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110を使用していくといいでしょう。

 

 

顔全体の美白ケアをしていきたいのであれば「ローションAOU」

顔全体の美白ケアをしていきたい、くすんだ顔色を綺麗な透明美白を目指したいという事であれば、顔全体の美白ケアで、ローションAOUを使用していくといいでしょう。

 


AOローションは、アンプルール公式サイトで人気商品2位の座にいます。顔全体のケアとしてはこのAOローションを愛用している人はとても多いですね。

 

 

それか、併用して美容液を使用している人も多いのも特徴。

この美容液も人気ですね。
AOローションと併用するか、お気に入りの化粧水とアクティブフォーミュラUを使って美白ケアをするのかという選択をみなさんしているようです。

 

 

アンプルールにはライン使用ができるトライアルセットがあるんですが、そのトライアルセットを使用して肌馴染みやテクスチャー肌に合うか合わないか等を最初確認してから、普通サイズを購入して使っていくのが一般的ですね。

 

 

アンプルールは、ハイドロキノンという美白成分が配合されていますが、このハイドロキノンは美白効果が強い半面肌が極端に弱い人には合わない可能性もあります。
アンプルールの副作用は乾燥です。

 

参考:アンプルールを使うと乾燥する!これ知れば無敵!【肌荒回避3選】

 

 

いくらアンプルールに配合されているハイドロキノンは改良されているとはいえ、美白効果が強いという事には変わりありませんからね。

 

 

必ずトライアルセットで肌に合うか合わないかを確認してから使用するようにしましょう。

 

 

アンプルールに配合されているハイドロキノンって一体何!?

 

 

アンプルールは、シミの消しゴムと言われているハイドロキノンという成分が高濃度に配合されている為シミ改善効果が期待できるの。

 

 

ハイドロキノンという成分は、元々医師の処方がないと使えない成分だったけど、法の緩和によって化粧品にも最近入れれるようになった。しかし、元々は医師の処方がないと購入できなかった位美白成分がが強い成分。

 

高い美白成分の反面ハイドロキノンの成分そのものは、酵素や熱に不安定な部分がありましたが、アンプルールの開発者の皮膚科医高瀬聡子先生が研究を重ね、新安定型ハイドロキノンとして世界発化粧品に配合したの。

 

 

新安定型ハイドロキノンをさらにマイクロカプセル化にし、浸透パワーとスピードをコントロールしながらシミの根本原因のメラニン製造工場メラノソームまで継続的に確実に効果を届けてくれるの。

 

 

 

ハイドロキノンが一気に肌に触れないので肌の刺激等も低減され、敏感肌の人でも安心して使用していけるのも魅力の一つです。

 

 

今現在あなたがシミを本気でどうにかしたい!肌のくすみが気になる!!という事であればアンプルールを使用していくだけでワントーン明るいシミも解消された肌に解消されていくんだよ〜。

 

 

【結論】アンプルールはライン使用ではなく単品使いでも効果はしっかり出る。好みな使い方を!!

アンプルールは美白効果/シミ改善にとても効果がある美容コスメです。
先ほどもお話しましたが、使い方さえ気をつければ副作用さえ気にせず使用できちゃいますので。

 

 

とはいえ、副作用に気をつける前に自分の肌に合わなければ使っていく事は難しくなるので、まずはアンプルールお試しトライアルを試してみて使ってみて問題なければ使用をしていく事をオススメします。

 

 

使用前にはパッチテストを行ってから使用すると安心です。

 

パッチテストのやり方
  1. 化粧品を適当に二の腕の内側にぬる
  2. 24時間様子をみて、赤みやかぶれ、腫れの症状がでていないか確認する
  3. 二の腕のテストが問題なければフェイスに少量様子見で塗ってみて赤みがないか確認

 

 

パッチテストの途中で炎症やかゆみの症状が出た場合はすぐに洗い流し、その化粧品をもって医師に相談しましょう。

 

なんでも基礎化粧品はライン使用ををすると効果的なんて言われていますが、アンプルールに関してはライン使用をしなくてもどの化粧品にもハイドロキノンは配合されているので美白効果がありますし、さらには点(シミの一点集中ケア)、面(顔船体の美白ケア)か自分の肌悩みを考慮して使っていけるのもまた魅力な基礎化粧品です。

 

 

公式サイトにも「ライン使用したからといって美白効果があがるわけではない」と記載されていますし、ライン使用・単品使いはこだわらなくても、お気に入りの一つをみつけて使用を継続していくだけで美白効果があります。

 

 

\公式サイトはこちら/

※お試し購入できるのは公式サイトの購入特典です。 

【悲報】アンプルールはたるみに効果的ではないワケ3選!エイジングケアには不向き

 

アンプルールの口コミと効果の全貌はこちら

 

このエントリーをはてなブックマークに追加