アンプルールは妊娠中も使ってもOK!妊娠中もしっかり美白ケアを!

アンプルール妊娠中

 

なんか妊娠してから一気に、シミ・そばかすが目立つようになったわ。

肌もくすんで見えるし・・・。

 

妊娠中はハイドロキノンは使ってもいいのかしら??


妊娠中は、ホルモンバランスの関係上シミ・そばかす・肌くすみが生じやすい不安定な肌になってしまいます。

 

やはり、美白ケアと言ったらハイドロキノン入りのアンプルールでケアをしていきたいですよね、

 

今回は、アンプルールは妊娠中や授乳中でも使用は可能か??という話。

 

 

アンプルールは妊娠中・授乳中でも使用OK?

アンプルール妊娠中
妊娠中や授乳中は、体調の変化が大きく、さらにはシミができやすくなるのはホルモンバランスの乱れが原因。

 

妊娠中は、プロゲステロンという女性ホルモンが増殖します。
このプロゲステロンには。お腹の中の赤ちゃんを成長させる為の胎盤を造る重要な役割もあります。

 

しかし、このプロゲステロンは、シミの原因であるメラニンの生成を活発にしてしまい、それが妊娠中やシミに繋がっていきます。
よく妊娠中ワキが黒ずむという事もこのプロゲステロンが原因。

 

この妊娠中のシミは出産したら消える!

実は、このシミや黒ずみは出産して半年後には自然と消えます。
しかし、特に何のケアもしていかないとシミが濃くなったりしていきます。

 

 

アンプルールは妊娠中でも妊娠後でも授乳中でも【使用OK!】

ハイドロキノンは、美白成分の中でもトップレベルの美白効果があります。
その美白効果といったら、ビタミンCやアルブチンの100倍以上もの効果
ハイドロキノンは美白に対しては、最強成分なんです。

 

その反面、肌に合わない人や肌が敏感な人は合わない方もいらっしゃいます。

 

しかし、アンプルールに配合されているハイドロキノンは、「新安定型ハイドロキノン」に改良されています。ハイドロキノンをマイクロカプセル化する事で、肌に直接働きかけるのではなく、じわじわ時間をかけて肌に働きかける事で美白効果を上げ、そして肌刺激を軽減する事に成功したんです。
アンプルール妊娠中

 

だから、アンプルールのハイドロキノンは、妊娠中の敏感肌時期に使用しても全く問題ありません。むしろ、最近できてしまったシミ等は消えやすいのでアンプルールで適切にケアしていきましょう!

 

 

 

 

詳しい詳細はこちらから!

美白トライアルセット

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加